久家道子 プチポアンWEB店 

ぬくもりあふれるハンドメイドの贈り物
久家道子プチポアンNETSHOP店

Information


 

ご案内

商品

お知らせ

直営店舗

お教室

ファックス用紙

ブログ


 

プチポアンと久家道子

携帯ページ

リンク

準備中です
 

HOME»  Embroidary»  ジャガードの説明

ジャガードの説明

Tiyrolean Jacquard -チロリアンジャガード

刺繍作家 久家道子の原点とも言える『チロリアンジャガード』はヨーロッパに伝わるチロリアンテープをヒントに久家道子が独自に創作した人形柄を18世紀のフランスで考案された”ジャガード織り”で表現したオリジナル生地です。1957年からは、その生地を使ったオリジナル商品を数々発表しています。作品製作をスタートしてから50年の年月を経た今も、年齢を問わず幅広い層の女性たちに愛され続けています。チロリアン人形のデザインが醸し出す”可愛らしさ”と”ジャガード織り”の素材の良さから多くの方に支持されている作品です。

生地の特徴
織機に縦糸4,800本をセットし、布巾は最大の180cm巾に織れるように設定。刺繍織りとも言われる”ジャガード織り”は、織機にパンチカード(穴開きカード)をセットして作られます。このパンチカードは、1図柄 約70枚も使用するため、1日に約4m余りしか織ることができません。これほどの時間と手間を掛けて作り上げることにより、色鮮やかで愛らしくて楽しいチロリアンの絵柄が生まれるのです。

生地の風合い
刺繍糸に似た、シルケット加工を施したつやのある綿糸は、絵柄を人物と花に織り分けることで、鮮やかな生地に仕上がっています。裏側は4,800本もの糸でたっぷりと織り出されているため丈夫に仕上がっています

ジャガードグリーンジャガードモスグリーンジャガードピンクジャガードバイオレットジャガードレッド